私たちの規約|石川県臨床心理士会について

  1. 第1条 本会は石川県臨床心理士会と称する。
  2. 第2条 本会の事務局は幹事会によって定め、会の所在は事務局に置く。
  3. 第3条 本会は、会員相互の連携を密にし、会員の資質と技能の維持・向上、および、会員の権益の保護・充実を図るとともに、県民の心の健康に寄与することを目的とする。
  4. 第4条 本会は前条の目的を達成するために次の事業を行う。
    1. (1)総会の開催
    2. (2)相互研修のための研修会(研究会)の開催と援助
    3. (3)関係機関、関係団体との連絡、提携
    4. (4)会報の発行
    5. (5)一般県民に対する心理的地域援助活動、広報活動
    6. (6)公益財団法人日本臨床心理士資格認定協会(以下、資格認定協会)および本会が団体会員となっている一般社団法人日本臨床心理士会(以下、日本臨床心理士会)の主催する諸事業についての協力と発展に資するための諸活動
    7. (7)その他前条の目的を達成するために必要と認める事業
  5. 第5条 本会の会員は、資格認定協会による臨床心理士の資格取得者で、日本臨床心理士会会員のうち、原則として石川県内に居住地或いは職場のあるものとする。

    2 入会は、臨床心理士資格取得後に、事務局に申し出、入会手続きを取るものとする。退会は、退会届を会長に提出して、任意に退会することができる。

    3 海外へ転居する正会員は、休会届を会長に提出して、本会を休会することができる。休会から復会する際の条件は、規約第5条に準ずる。

    4 会員資格の喪失は、以下の条件に当てはまる事態が生じたときである。

    1. (1)死亡し、もしくは失踪宣告を受けたとき
    2. (2)臨床心理士資格を喪失したとき
    3. (3)除名されたとき
    4. (4)日本臨床心理士会の会員たる資格を失ったとき
    5. (5)2年分以上の会費を滞納したとき

    5 倫理的問題を生じた会員に対しては、倫理委員会の答申に基づき、幹事会で処遇を決定する。幹事会において出席した幹事の過半数の決議に基づき、除名することができる。
    *倫理に関しては、「石川県臨床心理士会倫理規程」「日本臨床心理士会倫理規程」、並びに資格認定協会の定める「臨床心理士倫理規程」の遵守が求められる。

  6. 第6条 本会の趣旨に賛同し、本会の諸事業に協力する個人または団体を賛助会員とすることができる。
  7. 第7条 本会に次の役員を置く。
    1. (1)会長 1名
    2. (2)副会長 2名
    3. (3)幹事 若干名(1名は会計)
    4. (4)監査 2名
  8. 第8条 会長は会務を統括し、本会を代表する。

    2 副会長は会長を補佐し、会長に事故あるときはその職務を代行する。

    3 幹事は幹事会を組織し、会計および会務を行う。

    4 監査は会計および会務を監査する。

  9. 第9条 会長、幹事は会員の互選により選出する。副会長は会長が指名する。

    2 役員の任期は3年とする。再任は連続2期までとする。

    3 役員の選任と再任に関する事項は、別に定める役員選挙規程細則に基づき、行うものとする。

  10. 第10条 本会の会議は総会および幹事会とする。

    2  会員は総会を組織し、この規約に定める事項を審議する他、幹事会に対し必要と認める事項について意見を述べる。また、本会が主催する諸事業および諸活動へ参加することができ、配布物を受け取ることができる。

    3 総会は年1回以上開催する。会員の過半数の出席(委任状を含む)で成立し、議決は出席会員の過半数とする。

    4 幹事会は必要に応じて会長が招集する。

  11. 第11条 本会の会計は会員の入会金および年会費、寄付金その他の収入をもってこれに充てる。

    2 入会金 10,000円

    3 年会費 5,000円

    4 賛助会員 個人 一口 3,000円
    団体 一口 10,000円

  12. 第12条 本会の事業年度は毎年4月1日に始まり翌年3月31日に終わる。

付則(平成10年5月24日)

  1. この規約は、平成5年12月12日から施行する。

付則(平成10年5月24日)

  1. 第7、8、9条における代表幹事の副会長への変更については、平成10年5月24日から実施する。

付則(平成14年4月21日)

  1. 第9条における会長、副会長、幹事の選出方法および役員任期の変更については、平成14年4月21日から実施する。

付則(平成17年5月1日)

  1. 第2、8、10条における幹事会への変更については、平成17年5月1日から実施する。
  2. 第5条における入退会等に関する変更については、平成17年5月1日から実施する。
  3. 第9条における役員の選任に関する変更については、平成17年5月1日から実施する。

付則(平成18年6月18日)

  1. 第9条における役員選挙規程細則への変更については、平成18年6月18日から実施する。
  2. 第11条における年会費に関する変更については、平成18年6月18日から実施する。
  3. 会の会長および会計は平成18年4月1日より以下の通りとする。
    会長:北本福美(河北郡内灘町大学1-1 金沢医科大学神経精神科学教室)
    会計:宮本礼子(住所 略)
    事務局:金沢市石引4丁目3番5号 松原病院

付則(平成20年5月25日)

  1. 第9条における役員の再任に関する変更については平成20年5月25日から実施する。
  2. 第9条における役員の任期の開始は平成18年度からとする。

付則(平成21年6月7日)

  1. 会の会計は平成21年4月1日より以下の通りとする。
    会計:鈴木健一(住所 略)
    事務局:金沢市角間町 金沢大学保健管理センター
  2. 設立:平成5年12月12日

付則(平成22年6月6日)

  1. 第3条における本会目的に関する変更については平成22年6月6日から実施する。
  2. 第5条における倫理的問題を生じた会員への処分に関する変更、および「石川県臨床心理士会倫理規程」への遵守については平成22年6月6日から実施する。

付則(平成23年6月5日)

  1. 会の会計は平成23年4月1日より以下の通りとする。
    会計:足立由美(住所 略)
    事務局:金沢市角間町 金沢大学保健管理センター
  2. 設立:平成5年12月12日

付則(平成24年7月1日)

  1. 会の会長および会計は平成24年4月1日より以下の通りとする。
    会長:武山雅志(かほく市学園台1-1 石川県立看護大学)
    会計:北建一(住所 略)
    事務局:金沢市本多町3丁目1番10号 石川中央保健福祉センター 福祉相談部内
  2. 設立:平成5年12月12日

付則(平成27年6月14日)

  1. 第4条における本会目的に関する文言の変更については、平成27年6月14日から実施する。
  2. 第5条における会員に関する文言の変更については、平成27年6月14日から実施する。
  3. 第10条における本会の会議に関する文言の変更については、平成27年6月14日から実施する。
  4. 会の会計は平成27年4月1日より以下の通りとする。
    会計:山上史野(住所 略)
    事務局:野々市市中林4丁目123 金沢市民生協会 ときわ病院内
  5. 設立:平成5年12月12日

付則(平成28年6月19日)

  1. 第2条における本会所在に関する文言の変更については、平成28年6月19日から実施する。
  2. 第5条における入退会等に関する変更、会員資格喪失の条件の変更、および倫理的問題を生じた会員への対応に関する変更については、平成28年6月19日から実施する。

Homeボタン
会員専用ページ
このページの先頭へ